メンバーになるには

木の花ファミリーのメンバーとは、以下の人を言います。

  • 自発的な意志でファミリーの理念に共鳴し、その共同生活に加わった人(大人メンバー)
  • 大人メンバーの子どもであり、ファミリーが養育する人(子どもメンバー)

大人メンバー(以下、単に「メンバー」と表記)になるための形式的な要件はありません。国籍や年齢、性別、職業や資格、収入や資産、障害や疾病の有無などを問わず、メンバーになることができます。

メンバーになるためには、生涯、自然や他者と調和した生活を志す意志を表明することが必要です。具体的には、以下の手続きを踏むことが規約で定められています。規約を参照する

  • メンバーになりたい人は、まずはその意志を表明して、一ヶ月間以上の滞在(有償)でファミリーの生活を体験することが必要です。
  • 一ヶ月の滞在を経て、メンバーになりたい意志のある人は、その旨を表明し、ファミリーメンバーの賛同を得ることができれば、仮メンバーになることができます。
  • 仮メンバーの期間は一年間で、以下の点を除いてメンバーと同等の資格を有します。
    • 一年間の生活費および税、年金等の公的費用を自費で支払うことが必要
    • 不動産の共同購入等に出資することができない
  • 一年間の仮メンバー期間を過ごした人は、ファミリーメンバーの賛同を得ることができれば、正式にメンバーになることができます。

メンバーとして参加するための申込書などは、特に用意していません。メンバーになることに関心をお持ちの方は、まずはご訪問ください。ご訪問についてのページへ

ファミリーの基本的な理念については、「木の花ファミリー憲章」にまとめられています。憲章を参照する