最新ニュース

前人未到のプログラム ― EDE2014、2月24日よりスタート!

EDE(エコビレッジ・デザイン・エデュケーション)@木の花ファミリー
開催まで、いよいよあと1ヶ月となりました!!

DSC_0332

EDE@木の花ファミリーは、1ヶ月間木の花ファミリーに滞在し、日々の暮らしを通して、真に持続可能な生き方とは一体何であるかを実践的に学ぶプログラムです。

*内容については、EDE@木の花ファミリーの専用ホームページをご覧ください。
   
2014年を、木の花ファミリーでは「うねりの年」と銘打ちました。世の中全体が大きくうねり始めたこれからの時代を、人は何を大切にして生きるべきなのか。激動の2013年を経て、私たち自身も変化しながら、自分たちにできることは何かを日々語り合い、その気付きのネットワークを広げていくための取り組みを続けています。
EDE@木の花ファミリーは、その大きな柱となるものです。これまで、2012年、2013年と過去2回開催されてきたEDEではさまざまなドラマが生まれ、あらかじめ用意されたプログラムをはるかに超える学びがもたらされてきました。
 
そして2014年、はたしてこのEDEがどんなものになるのか、私たちも全く予想がつきません。しかし、時代の大きなうねりの中で、これまで以上に大切な学びの場となるだろうことを確信しています。そして一体どんな出会いが待っているだろうかと、今からワクワクしています。
これまでの私たちの生き方が築いてきたのが今の社会だとしたら、そのままの生き方で今の問題を解決することはできない。その既存のワクを超えて、視野を広げ、より大きな新しい世界に出会う場。それがEDEなのです。
   
既に年齢もバックグラウンドも多種多様な方々からお申し込みをいただいており、多彩なEDEになりそうです。「このままの生き方でいいのだろうか」「自分には何ができるだろうか」そんな想いを抱いた方たちと、今、縁あって出会っているのだと思っています。
引き続き、EDEでは意欲ある受講生の方を募集しています。特別な能力は必要ありません。
ただ、“学びを超える学び”を求める方々と、共に未来を築いていけたらと思っています。
   
あなたの心の中に眠る鈴を、思いきり、響かせてください。
一人ひとりがオリジナルな音色を鳴り響かせたら、世界はどんなハーモニーを奏でるでしょうか。
    
その第一歩として、EDEでお会いできることを楽しみにしています。

    
*詳細・お申し込みは下記よりどうぞ!
 EDE@木の花ファミリー ホームページ

  

130318-220411
2013年EDE修了パーティーにて、修了証を手にする受講生たち

 
 

投稿日: 2014/01/27 | 投稿者: | 0件のコメント

コメントをどうぞ