最新ニュース

2月1日「富士浅間 木の花祭り」を開催します!!

来たる2月1日(土)、「富士浅間 木の花祭り」を開催します!!

2013年木の花祭りより

2013年木の花祭りより

「木の花祭り」は、愛知県奥三河地方の東栄町で700年以上続いていると云われる国の重要無形民俗文化財「花祭り」に由来しています。様々な舞を朝から晩まで、舞手も観客も共に舞い踊り、笛や太鼓の音色と一体となって場全体に大きなうねりが生まれるこのお祭りは、人間と神仏との盛大な交友による「生まれ清まり」の場として脈々と受け継がれてきました。
木の花ファミリーでは、花祭りの奥深くに流れる精神をこの富士の地で受け継ぎ、数ある祭事の中でも最も大切な祭りとして、毎年2月上旬に開催しています。

 →「富士浅間 木の花祭り」ご案内のページ
 

ただ今メンバーが一丸となって準備に取り組んでいるこの祭りを、
2014年は下記日程にて開催いたします!
 
【日時】
2014年2月1日(土) 午前8時〜午後6時頃まで
 
【会場】
木の花ファミリー「おひさまハウスひまわり」
 
【式次第(プログラム)】
・釜祓い(午前8時開始)

祭場に神仏を招く神事でスタート

祭場に神仏を招き降ろす神事で幕開け

・湯立て
・楽の舞
・花の舞 ー 盆

子どもたちによる花の舞

子どもたちによる花の舞

・山見鬼
・花の舞 ー 扇
・三ツ舞 ー 剣

少年による三ツ舞

少年による三ツ舞

・三ツ舞 ー 扇
・三ツ舞 ー ヤチ
・榊鬼

大地に生命力を吹き込む榊鬼

大地に生命力を吹き込む榊鬼

・女郎ばやし
・四ツ舞 ー 扇

祭りのハイライトとも言える四ツ舞

祭りのハイライトとも言える四ツ舞

・茂吉鬼
・湯ばやし
・獅子の舞

獅子の舞にて舞は終了

最後の舞となる獅子の舞

・ひいなおろし(午後6時頃終了)
*終了時刻は演目の進行状況により遅れる場合があります。
 
【料金】
終日通しての祭りのため、セルフサービスでの簡単なお食事をご用意しています。
お食事をご希望の方は、お一人につき500円をいただきます。
 
【お問合せ】
電話:0544-66-0250(担当:永山・池谷)
メール:booking@konohana-family.org

【ご訪問のお申し込み】
■ 宿泊をご希望の方は、宿泊申し込みフォームよりお申し込みください。
■ 日帰り訪問の方は、日帰り訪問申し込みフォームよりお申し込みください。
※駅又はバス停までの送迎をご希望の場合は、下記の便にてお越しいただけますよう
 お願いいたします。
 ・高速バスの場合・・・富士急行「大石寺」バス停 10:51着
 ・電車の場合・・・・・JR身延線「西富士宮」駅 11:04着

 

じゅんちゃん

いざ、共に舞い踊り生まれ清まらん!


 

投稿日: 2014/01/01 | 投稿者: | 0件のコメント

コメントをどうぞ