最新ニュース

8月18日 11年ぶりのお食事会「恵みいただきます」開催!

「恵みいただきます」は、木の花ファミリー創立当初から始まり、58回続いたお食事会です。
その名の通り、自然の恵みに感謝して、本物の豊かさをみんなに味わってもらおう!と続けてきたこのお食事会は、地域の方々にも愛され、11年前に惜しまれながら終了を迎えて以降も、時おり「ぜひまたやってほしい」とのお声をいただいてきました。

こちらは当時のチラシ。
メニューも妥協を許さず、一つひとつみんなで吟味していたそうです。創立メンバーたちの気概が伝わってきます。

惜しまれつつの最終回となった第58回のチラシ

惜しまれつつの最終回となった第58回のチラシ

その「恵みいただきます」が、このたび皆さまからの熱きリクエストにお応えして、
11年ぶりに復活することとなりました!!

 

記念すべき復活第一弾のメニューはこちら!↓↓

 

◆夏野菜のにぎり寿司

どこから見てもマグロ!!が、その正体は・・・?

どこから見てもマグロ!!が、その正体は・・・?

マグロにあなご・・・実は全部野菜です。さてさて何の野菜かは、食べてからのお楽しみ♪
見て楽しい、食べてビックリのこの美味しさを、ぜひご賞味ください。木の花寿司職人・ひろっちが、心を込めて握ります!

コマネチ&みほちゃん(中央)

コマネチ&みほちゃん(中央)

◆ミニ手打ちうどん
自家製小麦を使って打った、手打ちならではの味わいいっぱいのうどんです。
パートナーのみほちゃんとの夫婦そばならぬ夫婦うどんが好評を博した木の花そば職人・コマネチが、心を込めて打ちます!

◆コーンコロッケ
外はサクサク!中はホクホク!味わい自慢のじゃがいもと、今年も豊作のトウモロコシをたっぷり使った、大人からも子どもからも大人気のコロッケです。

一つひとつ大切に育てました

一つひとつ大切に育てました

◆かぼちゃの天ぷら
甘さに自信あり!自然農法ならではのかぼちゃの美味しさをそのまま活かして、揚げ物名人のはるちゃんがさっくりと揚げました。

◆ズッキーニのプラムソースがけ
フルーティーな味わいの、自家製プラムソースをかけたズッキーニのステーキです。彩りも鮮やか♪

イベントでは毎回売り切れ御免!の玉子焼き

イベントでは毎回売切れ御免!の玉子焼き

◆玉子焼き
おなじみの決定版!どこに出しても大評判の、ふんわりジューシーな木の花名物・玉子焼きです。
薬を一切使わずに平飼いでのびのび育った鶏さんの卵を使用しています。

◆とうがんの煮物
95%が水分で、低カロリーなとうがんの煮物です。あれ?お肉?と間違えそうな、玉子そぼろをかけました。

インゲンの収穫風景

いんげんの収穫風景

◆いんげんフリッター
ホットケーキのようなふわふわの衣の中に、さっくりいんげんの歯ごたえが絶妙!

◆モロヘイヤのお浸し
夏バテ改善の強い味方・モロヘイヤを、自家製しょう油で和えたお浸しです。
木の花ファミリーのしょう油は、自家製の大豆に手作りの麹と自然塩を加えて、昔ながらの製法で作っています。

皮のそばまでおいしい!スイカ

皮のそばまでおいしい!スイカ

◆メロンゼリーとスイカ
完熟メロンの涼しげなゼリーと、スイカをデザートに。
スイカの美味しさは、ぜひ食べて納得してください。

◆ウェルカムドリンク
何が出るか、お楽しみに!

*上記メニューの他、白米のご飯と酵素玄米(小豆と赤米と黒米を混ぜて炊き、1週間かけて発酵させた栄養たっぷりの玄米)はおかわり自由です。

*野菜の収穫状況などにより、メニューが変更になる場合がございます。ご了承ください。

【日時】
2013年8月18日(日) 11:30〜14:00

【会場】
木の花ファミリー おひさまハウスひまわり
静岡県富士宮市猫沢238−1

【お食事代金】
1人前 1,000円
*65歳以上の方、障害をお持ちの方は1人前500円

【チラシ】
ダウンロード(pdf | 509 kB)

【ご予約・お問い合わせ】
おもてなしを充実させるため、ご予約制となっております。
当日のご来場も承りますが、品切れの場合はご容赦ください。
電話:0544-66-0250(担当:永山)

【ありがとうございました。ホームページからの受け付けは終了いたしました】 

*****************************************

自然の「恵み」に感謝し、命の糧として旬のもの・健康なものをいただくことは、
本来自然の一部である「人」の体が喜び、心が喜ぶことです。
私たちはこのことを大切にしながら食事会を企画しています。

食事の内容は、肉、魚、及びそれらを使った加工食品、添加物を使わない菜食のものです。

*****************************************

 

どなたさまも、どうぞお気軽にお越しください。

 

 

投稿日: 2013/07/30 | 投稿者: | 0件のコメント

コメントをどうぞ